FP

名称独占資格として機能しないFP資格!FPは誰でも名乗れていいのか?

現状FPは誰でも名乗れる 人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン...
独り言

総務省が1700億円の財源提示後問題は改善されたか?NPOが非正規公務員の電話相談

2020年2月1日 自治体で働く「非正規公務員」から契約が更新されずに仕事を失うなどという相談に応じるNPOの電話相談が2日から始まります。 この電話相談は東京のNPO「官製ワーキングプア研究会」が2日と3日の2日間行うもので、...
社会情勢

【かんぽ不正】更なる追加調査6万人!契約件数20万人規模~金融庁が指摘

2020年1月30日 かんぽ生命の不正販売問題で、日本郵政グループは6万人前後の契約者について、追加で詳しく調べる方針を固めた。これまでの約15万6千人から大きく増える。追加調査方法の概要は31日に金融庁などへ出す業務改善計画に盛り込...
独り言

虐待を防ぐことは後の医療費抑制に繋がる!虐待経験ある高齢者の年間医療費11万円余高く

2020年1月29日 子どものころに虐待を受けた経験がある高齢者は、受けていない人に比べ、年間の医療費が11万円余り高くなるという調査結果を東京医科歯科大学などの研究グループがまとめ、虐待を防ぐことが社会全体の医療費抑制につながる可能...
独り言

NHKが主要企業100社にアンケート!春闘でのベア要求は6社と賃上げの勢い弱まる

NHKは、今月9日から23日にかけて製造業や小売など国内の主要な企業100社を対象に、今年の春闘などに関するアンケートを行いました。 100社へのアンケートなので、回答社数がそのまま%割合となり、傾向をつかむことができます。 今春闘...
独り言

立憲民主党議員自ら育休で政策反映目指す!家事・育児スキルの低い男性に対する厳しい声

2020年1月27日 育児休暇などを取得しやすい社会づくりにつなげようと、立憲民主党の男性の国会議員らが、今月からみずからの判断で子育てのために休みを取得したうえで課題を洗い出し、党の政策に反映させることになりました。 立憲民主...
独り言

高齢者の自動車事故目立つも自賠責保険料4月から16.4%値下げへ

2020年1月22日 自動車やバイクを持つ人に加入が義務づけられている自賠責=自動車損害賠償責任保険の保険料がことし4月から16%余り値下げされることが、22日開かれた金融庁の審議会で決まりました。保険料の値下げは3年ぶりです。 ...
独り言

終末時計が残り1分40秒!進んだり戻ったりする時計に悲観することはない

2020年1月24日 人類最後の日までの残り時間を象徴的に示す「終末時計」の時刻を発表してきたアメリカの科学雑誌は大国間の軍拡競争に加え、気候変動への対策の遅れなどで、人類に対する危機はかつてなく迫っているとして、これまでで最も短い残...
独り言

【トヨタ労組】2020春闘の要求額を昨年より下げる!一律ベア配分でなければ団結力も低下?

2020年1月23日 トヨタ自動車の労働組合はことしの春闘で、ベースアップや定期昇給などを含めた賃上げの総額として去年の妥結額を600円下回る1人当たり月額1万100円を要求する方針を固めました。ベアについては、一律での賃上げではなく...
社会情勢

8050問題の多くはお金の問題!ひきこもりを養う親は早期にFPに相談を

多様化する8050問題 8050問題と言えば、 昨年の「川崎市の無差別殺傷事件」や「元農水次官の息子刺殺事件」などが記憶に新しいところです。 8050問題は、一般に家庭内に起こる問題と思われてき...