独り言

未だ届かぬアベノマスクに野党議員から批判!補正予算案に賛成しての批判は無責任

政府は、本年4月7日に閣議決定において緊急経済対策として、一世帯・住所あたり2枚の布製マスクを配布することとしました。 5月11日現在、厚生労働省の公式サイトで「布製マスクの都道府県別全戸配布状況」を見ると、東京都のみが「配布中」の表...
独り言

【新型コロナ】自粛警察の正義感と中世ヨーロッパの魔女狩り

「魔女狩り」とは 「魔女」の容疑を掛けられた者に対し、「訴追」「裁判」「刑罰」又は「私刑」等の一連の迫害を指します。 かつては、 「12世紀頃からキリスト教会が主導となり数百万人が犠牲になった」 ...
独り言

失業とみなし雇用保険の失業給付を政府が検討!今更気付く使えない雇用調整助成金

2020年5月9日 新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、勤務先が休業している人を支援するため、政府内では、特例として雇用保険の失業給付を行う案が出ていますが、政府・与党内には「企業が雇用の維持に責任を持たなくなる」といった懸念もあり...
独り言

罰則なくとも自粛する日本国民!エスニックジョークとコロナ対策

海外では多くの国が、新型コロナウィルス対策として「ロックダウン(都市封鎖)」が行われています。 法的処罰をもって人の移動や企業活動を制限するロックダウンに対し、日本は法的処罰のない「緊急事態宣言」に留まり、政府は自粛要請しますが、行動...
独り言

「パンデミック・カースト」なるコロナ格差と首相の「うちで踊ろう」動画

コロナで壊滅的な被害となったニューヨーク、3月22日からロックダウン(都市封鎖)による自宅待機が始まり外出制限されました。 日本の「緊急事態宣言」は、自粛や指示に留まるものですが、ロックダウンは法的な強制力や拘束力を持ち、気持ち的な負...
独り言

「家賃支払いモラトリアム法」とは?有志団体「外食産業の声」が法策定を国に求める!

モラトリアムとは 「遅延」や「猶予」と言った意味合いを持ち、金融用語としては「支払い猶予」を意味します。 2020年4月21日 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、外食産業の経営者らがつ...
独り言

「雇用調整助成金」の手続きが煩雑過ぎ!混乱する窓口も政府は他人事か

政府は、雇用調整助成金の特例措置で、事業主に従業員の雇用維持を求めています。 平時における、雇用調整助成金とは、 景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整(休業、...
独り言

「Go Toキャンペーン」必要?補正予算案~全会一致で可決!野党なぜ賛成する?

2020年4月29日 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現金10万円の一律給付等の経済対策を盛り込んだ補正予算案が、衆議院本会議で採決され、「全会一致」で可決されました。 全会一致とは、採決の際に「反対」がなく満場一致で決まること...
独り言

【杉村太蔵発言】新型コロナによる死亡300人台は圧倒的に他国より勝っているのか?

2020年4月26日 元衆院議員でタレントの杉村太蔵氏が、サンデー・ジャポンに出演し、新型コロナウイルス感染拡大への日本政府の対応について語りました。 先週は「全国一律10万円給付は間違っている」と発言し、大きな反響がありました...
独り言

コロナと伴に世界に蔓延するDV!あなただけの問題ではありません

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、DVは世界的な社会問題の一つとなっています。 4月5日、国連のグテーレス事務総長は、 「すべての国の政府に対して、新型コロナウイルスの感染対策を実行する際に、女性や子どもへの暴力の防止に重点的に取...